2007年01月22日

せめてPDAらしく

あまり活躍していない、てんてこ家のW-ZERO3です。
本気に使うとバッテリーの消耗激しいし、予備のバッテリーやらコード類持ってく訳で、ちっとも機動性はよくありません。

これはあくまで音声端末として位置づけしてるからであって、元からPDA扱いでおまけに電話出来るモノと、認識を改めるのが正解です。

そこでPDAらしくカバーなぞを取り付けてみました。
DSC00241.jpg

システム手帳ルックで、かつ操作に影響の無く、そしてちょっぴり高級感ただようカバーであります。
最大の欠点は、電話で使いづらい事ですが、オマケ機能にとやかく言いません。
一応、これ付けてからも電話で使ってますけどね。

まあ、ケース付けた一番のメリットは、カバンの中放り込んでも勝手にタッチパネルが反応しなくなった事ですね。
前にカバンの中に入れてたら、どういった動きで作動したのか、某作家さんのところにひたすら発信しましたし。
posted by てんてこ at 17:12| お買い物