2008年01月24日

次期サブマシンについて考えてみる

てんてこはMac好きなので、自宅に構えるメインマシンと持って出かけるサブマシンと、最低2台が稼働しております。

メインマシンはMacProで、サブマシンはPowerBookG4。
サブマシンと言う物の、稼働時間は圧倒的にPowerBookの方が多い訳で、全国をも旅する事実上のメインマシンです。
そんな使い方なので、導入から約3年経過した我がPowerBook、結構ヤレてきています。

で、近からぬ将来更新する事も想定して、次のマシンを考えています。

巷で話題のMacbookAirなぞ、琴線をくすぐるナイスなマシンですが、軽さ以外は結構ぷっぷくぷーなマシンです。
あとちょっとでMacbookPro買える値段で、10万安いMacbookより低い性能と、ちょっとみんな冷静になって欲しいと思う次第。
080124air.jpg

使い方と費用対効果を考えると結局Macbookに行き着く、あまり面白みの無い選択です。
posted by てんてこ at 20:41| Mac

2008年01月10日

新型が出ましたねぇ

シレッと、実にシレッとMacProが新しくなりました。

大きな変化点は8コアCPUが標準になったくらいで、マイナーチェンジだったりするのですけど、てんてこのMacProが2世代前のモデルになってしまうのは、なんとなく悲しい。
080110macpro.jpg

実際には、へらへらと「ToLOVEる」のカットを取り込んだり、エロマンガ描いてたりと、8コアどころかMacProのスペックを使い切るような事は到底していないので、うらやましがる事は何もなかったりして。

てへっ。
posted by てんてこ at 20:36| Mac

2007年12月27日

これは「試練」なのだ

我が家に来たPCは、必ず「ToLOVEる」や「初恋限定。」のえっちっちなカットを取り込む試練があります。
ゲイツもジョブスも超がっかりな使い方ですが。

でだ、MacOSX LeopardとPhotoShopCS3を得た我が家のMacProですが、水を得た魚のごとくの活躍です。
実感出来る物としては、起動時間が体感出来るくらい早くなりました。
他にも、フィルタとかプレビューとかも快速で、さすがにintelMacに最適化は伊達では無いと。
デジカメ画像の編集などでも、AdobeBridgeCS3とPhotoShopCS3の連携はこの故無く便利。
まとめて変換とか取り込みとか現像とかは、カメラ付属のソフトの方に軍配が上がりますが、一点一点じっくりと編集したい時は、PhotoShopとBridgeで精度高い作業が出来ます。

マンガ描いて写真撮ってエロマンガを取り込む向きにはオススメ!

071227leopard.jpg

と、ここまで描いておきながらナニですが、intelMacユーザー以外にはLeopardもCS3も、あんまり恩恵は無いように思いますので、参考にはならないですね。
posted by てんてこ at 22:27| Mac

2007年12月24日

LeopardとCS3を入れてみたス

今日はお仕事だったんですが、そっちの方が気が楽だ。

時間が出来たのと何か普段しない事しようと、ようやくながらMacOSX ver10.5 LeopardとPhotoshopCS3を入れました。
ついでにメモリ2GBとHDDの増設もです。
先日面倒がっていましたが、てんてこは基本なまけものなので、実際の作業は全然簡単なので誤解の無きよう。

Macは簡単ですから。

んで、増設とLeopardのアップデートは簡単に済みました。
うん、Leopardは見た目最高です。
新機能はあまり使ってませんが、メジャーアップデートでありながら違和感のない造りは、MacOSの完成度かと。
BootcampでのWindowsXPのインスコは、本当に面倒なのと実際のところ今必要でもないので、今回はパス。
大体、先にXP入れるべきは2000SP4のままの、Windowsマシンの方だ。

問題はPhotoshopCS3です。
正確にはCS3に、では無くてプラグインのPowerTone3です。
CS3からプラグイン形式が微妙に変わってまして、もともと古いPowerToneのファイルは読み込みが出来ないのです。

結論、CS3でPowerToneシリーズは使えない。

かなり凹む結果ですが、PhotoshopCSをまだ入れたままでPowerToneは使えますし、Power MacG4のときよりは相当高速。
CS3はハッキリ言ってCSよりかなり快適で、PowerTone使わない作業ではこっちでやった方が良い面もあるので、使い分けですね。

本当に面倒なのですが。

DSC01088.jpg
簡単、と言いつつも小1時間はかかったLeopardインスコ
posted by てんてこ at 22:09| Mac

2007年12月14日

あと5年は戦えるよ

この冬コミの原稿では、MacProとPowerBookG4の両方で作業をしていました。
同じ作業を行なうと、マシンの差が明らかです。

当然ながらMacProの方が、圧倒的に高速で快適に作業が進みます。
てんてこの作業PhotoShopCS(ver8.0)でのグレースケール2D画像で、解像度もせいぜい600dbiですので、もうPowerPCG4の1Ghz程度あれば充分と思ってましたが、技術の進歩は素晴らしい。
CPU性能はエミュレータ上ですので、直接比較とは行きませんがメモリやHDDなど、あんまり作業と関係無いところ含めたトータル性能が、実際の作業の快適度を引き上げているのかと思われます。

あと5年はMacProで戦えますね。

もっとも、PowerBookのボトルネックは回転もバッファも貧弱なHDDですので、これを換装すれば充分現役なのですが。。。
DSC01072.jpg
posted by てんてこ at 20:41| Mac

2007年12月04日

Yah!Yah!Yah! Cinema HD Displayがやって来た

Macのディスプレイを更新しました。

Apple Cinema HD Displayの23インチです。
前から使用しておりましたSHARPのモニタが、今日突如昇天しましたので致し方ない更新です。
デジタルのモノ書きにはディスプレイが無いとどうにもならんのよ。
不意の出費ですが、いずれCinema HD Display30インチか、AdobeRGB対応のディスプレイを買おうと、ちまちま貯めてたお小遣いとヨドバシポイントを全部使っての導入です。
DSC01065.jpg

さて、先代ディスプレイは19インチのSXGAでしたが、今回のは23インチのWUXGAですので、画面が大きくなったと言うより横に長くなったのが実感です。
横スクロールは割と面倒なので、この辺が作業性の向上です。
色再現性の方は、てんてこの作業ではsRGB環境下もあって、それほど問題無いレベルです。

今時のディスプレイみたく、なんちゃら端子とか応答速度とかの付加価値は無いのですが、林檎信者にはリンゴマークが最大の付加価値ですので、費用対効果はある意味極めて高い買い物でした。

しかし、なんでコミケ前の原稿追い込みの時に壊れるかなー。
posted by てんてこ at 18:59| Mac

2007年10月18日

予約したぴよ

さあ、我が家のMacが新しく生まれ変わります
ようやくMacOS X v10.5 Leopardのリリースです。
昨日から予約が始まったのですが、電光石火で予約しちゃいました。
新しいモノに猜疑心が強いてんてこにしては非常に珍しい。

とは言えなんだかんだでMacOS Xも使い続けて、
v10.2 Jaguar → v10.3 Panther → v10.4 Tiger v10.5 Leopard と、着実にAppleの良いお客さんになっていますね。

今回のメジャーアップデートの最大のポイントは、intelMacに最適化でしょう。
TigerはPowerPC最後のアップデートでしたので、うちのMacProにはとりあえず使えますよ程度でしたが、これでやっと本領発揮です。
TimeMachineやStacksなど新機能も楽しみですが、目玉はBootcamp。

Macでエロゲー、ようやく実現です。

スティーブジョブスも思わず「Oh!Mottainai!」とか言いそうな無駄遣いですね。
071018leopard.jpg
Macユーザー以外は放ったらかしですが何か?
posted by てんてこ at 21:57| Mac

2007年08月09日

Macのある生活をオススメする

なんか良い事ないかねー、とか思っている皆さんに一言。

「君ぃ、Macを買いなさい」

今やPCのある生活は当たり前。
PCがあるだけで満たされていた時代は、とうに終わっています。
ですのでもう一回。

「君ぃ、Macを買いなさい」

機能などは2の次、置き物としての価値も非常にあります。
Mac用のソフトを揃える必要もありますが、面倒ならBootcampを使ってWindowsで動かすのもよろしい。
むしろ、世界一美しいWindowsマシンとしても有効です。

ですので最後にもう一度。

「君ぃ、Macを買いなさい」

なんでこんなにMacを勧めるのかと言うと、今日新しいiMacをめぐって、すっかりやり込められた腹いせです。とほほ。
070809imac.jpg
posted by てんてこ at 21:49| Mac

2007年07月26日

圧倒的じゃないか

ようやくMacProの出番が来ました。

よ〜く考えてみれば、今回の夏コミ新刊が初めてのお仕事なんですね。
〆切りの都合もありますので、表紙から作成なのですけども、前のメインマシンPowerMacG4と比べると、まったくストレス無しの作業。
体感的にはそれほどパフォーマンスの高さは感じませんが、PhotoShopCS(ver8.0)はエミュレータのRossettaで動いているコトを考えると、驚異的な成果です。
070726LO.jpg

と言った事を書くために、改めてAppleのページをみてたのですけど、「驚異」「圧倒的」「パフォーマンス」と言った自画自賛的な単語が多くって、ホントAppleって自己主張激しい会社と思ったりです。

さて原稿にかかります。
posted by てんてこ at 20:43| Mac

2007年06月13日

この1ヶ月の使用感

ようやく「ToLOVEる」取り込み以外にも活躍の我が家のMacPro。
intelMac対応でないソフトでの作業ですが、それなりの働きです。
お絵描き、特に2Dのマンガ描きに使っての所感など。
使用環境はPhotoShopCS(ver.8)、フィルタにセルシスPowerTone3使用。
マシンはintelXeon2.66Ghz×2 FB-DIMM 3GB GPU AMD X1900 です。

いいところ
・Power MacG4(1.2〜1.5Ghz)よりは全ての作業で高速。
・選択範囲、フィルタ処理の高速化。
・周辺機器はほぼ動作オッケー。

だめっぽいとこ
・動作が不安定
・ブラシ処理は遅め

よくよく考えれば、intelMacではPhotoShopCSは動作もサポートも対象外ですし、PowerToneはver7以降は動作保証外。
ちゃんと動くだけ儲け物でしょう。
動作がもっさりしてる分は、次期OSのMacOS X LeopardとPhotoShopCS3で解消されそうですが、今度は動作そのものが可能かが不安ですね。
070613macpro.jpg
思えばMacOSが安定したのはMacOS9とかXの10.2くらいからなので、ちょっと不安定なくらいで気にしてどうする。
posted by てんてこ at 21:28| Mac

2007年05月10日

一応春発売でした

2007年春リリース、と称していたAdobe CS3が6月発売です。
春と言うにはもう無理があり過ぎですが、米国では既にリリースしてますので、なんか物は言い様とも感じますけど。
070510adobe.jpg

今回のCS3からアップグレードは3つ前、PhotoShopならVer7.0までが対象になっちまいましたので、4.0以来のユーザーであるてんてこは、今回は新規で導入なのです。
お絵描きの基本アプリで、かつintelMacユーザーとしては背に腹は変えられない、必要経費です。
先日のプリキュア5でも経費の使い方で苦労すると、おおよそ女児相手とは思えないセリフ飛び交ってましたが、まさにその状況。

今やPCソフトはイチキュッパの時代ですが、それでも10万オーバーの世界もある、と言う事です。
やっぱり高いなあ。
posted by てんてこ at 19:57| Mac

2007年04月27日

愛のメモリー

「ゆーな」ことMacProのメモリ増設をしました。
MacProはFB-DIMMですんで、どうしても割高なのがネックですが、このところじりじりと値下げされましたので、とりあえず購入。
それでも2GBで3万弱ですから決して安くありません。
「ゆーな」はお金のかかる娘です。
DSC00454.jpg
SAMSUNチップのTranscend製FB-DIMM

MacProは内部アクセスが非常に簡単で、ライザーカードを抜いてメモリ差しておしまい。
しつこいようですが「Macは簡単なんだ」
DSC00455.jpg
愛のメモリーが「ゆーな」にIN!

とりあえずメモリ相性も問題無く、PhotoShopCSでの作業確認できちんと性能向上が体感出来るレベルで検証出来ました。
intelMacでPowerPCソフトを動かす際には、エミュレーター処理を行なうので遅いと言われますが、実際の作業ではPower MacG4より早いと、同じ作業であれば体感として判ります。ゆーなやるなあ。

ちなみにてんてこのMacProはこんな構成です。
CPU intel Xeon2.66Ghz×2
GPU AMD RadeonX1900XT 512MB
HDD SATA250GB
メモリ 3GB
posted by てんてこ at 21:35| Mac

2007年04月21日

数日はこの話題で引っ張りそう

「ゆーな」と命名しかけて、自分で思いとどまらせたてんてこです。
そんなひと頃の好みで、5年は使おうかと思ってるモノの命名しちゃいかん。
第一、某先生と誤解招きそうですし。

PhotoShopCSとPowerTone3をインスコして、お絵描き用のフォーマットも移して、お絵描き出来る環境になったMacPro(仮名)を早速お試し中。

intelMacでPowerPCのソフト使うときは、エミュレータ処理をするのですが、ストレスをまったく感じさせない点はさすがです。
PowerPCG4とかPen4より明らかな速度向上でして、intel対応されたソフトとOS Xだとどれだけ速度向上するかが、非常に楽しみです。

セルシスの動作環境のサポートされていない、PhotoShopCSとPowerToneの組み合わせが普通にサクッと動いたので、ひと安心。
これからバリバリと原稿にかかれるぞう。
DSC00441.jpg
新調なった作業環境

明日はサンクリです。よろしくね。
posted by てんてこ at 20:53| Mac

ビルドアップ!MacPro

ようやくお片づけも済ませまして、MacProのセットです。
と、言っても電源やらキーボードやらディスプレイのケーブル繋いだら、あとは電源を入れるだけ。

「Macは簡単なんだ」

あ〜、一回言って見たかったセリフです。
実のところ、普通のPCだろうがMacだろうがこの辺は一緒ですけどね。
まあ、最初どうしても起動しなくて一回内部のメモリやらボードのメンテをしたけど、このあたりの仕事のテキトーさおおらかさはAppleらしくていいですね!気にしない!
DSC00440.jpg
Macとワーク

とりあえず使えるソフトをインスコしているのですが、intelMacに対応してるソフトはまだ導入しとらんので、しばしPowerPC用ソフトでしのぐのです。

MacProって呼び続けるのも呼びづらいので、とりあえず命名して末永く愛する事としよう。
posted by てんてこ at 18:01| Mac

2007年04月20日

Yah! Yah! Yah! MacProがやって来た

AppleStoreのBTOで購入したMacProが到着しました。
いつものようなウソ八百ではなくて、本当にです。

DSC00432.jpg
証拠写真をいんくさんと

予定では月末到着だったのですが、思いのほか早く着きました。
ガタいの良いマシンなので、設置場所を確保しなきゃいかんのですけど、この週末でとか思っていたので、まだ開封すら出来ないのです。
時ならずしてお部屋の片付けからスタートです。

おたくの部屋は手狭でいけねえや。
posted by てんてこ at 20:22| Mac

2007年04月15日

You don't know enough mac!

IMG_0835.jpg
清水の舞台から

070414giogio.jpg
飛び降りました!

070414macpro.jpg
MacPro注文です!

AppleStoreでとうとうカートに入れちゃいました。
カスタムオーダー品ですので、到着まで1週間ちょっとかかるのですが、その間に大幅値下げ!とか大幅性能アップの新製品登場!が無い事を、真剣に祈っています。

もし出たら暴れるよ、きっと。
posted by てんてこ at 14:43| Mac

2007年04月11日

マンガ家さんとMacさん

ラーメンズのCMでは、「Macは親しみやすい」「Macは簡単」など、とかくフレンドリーな方向でPRしております。

こわっぱがっ!!

Macっつーのは庶民の手には届かない、憧れの存在なのですよ!
PC界の孤高の存在、いわば海原雄山ですよ!

すみません、あさっての方向で興奮してしまいました。
そいや、昔「美味しんぼ」で山岡がMac賛美Windowsこきおろしって場面がありましたね。

てんてこがMac使ったきっかけは、今は亡き「マシュマロくらぶ」というロリ雑誌でなぜかあった、イラスト講座です。
あとはマンガ家さんの多くが使ってたってのが、おおいに影響しています。
マンガ家さんとMacへの感情は、憧れですしね。

今でもMac愛用しているマンガ家さんは案外います。
「のだめカンタービレ」の二ノ宮先生なんかは3台のMacでやってますし、「エイケン」の松山先生や、御大赤松健先生もMacです。
070411nodame.jpg
のだめ製作現場らしい

もっとも、Mac使ってる方はたいてい作業環境に書きたがるものですので、実際は少数派の可能性大かとも。

もうじきMac買うので、こうして自分に言い聞かせて気分を盛り上げてます。
posted by てんてこ at 19:18| Mac

2007年04月03日

春はまだかしら?

2007年春発表発売とアナウンスされている、Mac OS X Leopardを首を長くして待っているてんてこです。
多分同じタイミングで出るであろう、新機種やAdobe PhotoShop CS3が気になって仕方がありません。
今月中には新しくMac導入しようと思うも、今にもリリースされそうで不安です。
春っていつなんだか。
070403mac.jpg

春と言うのは6月20日までだそうなので、WWDC2007前が濃厚と見ていますが。

今日はMac興味ない人はほったらかしです。はい。
posted by てんてこ at 22:00| Mac

2007年03月30日

カスタマイズだけしてみる

原稿が佳境にかかると、非常に変化のの乏しい毎日です。
お家で原稿<>お仕事ですから。

合間にAppleStoreで、MacProのBTOの構成を色々組んで見ております。
MacProは基本モデル1種で、あとはAppleStoreで好きな構成にしてちょ、とユーザーにはありがたく、小売店には非情なマシンです。

で、大体こんなんがええなー、と言う構成だとこんなの。
070330macpro.jpg

100万越えてます。新車が買えそうなお値段です。
MacProで使っているFB-DIMMがべらぼうに高くて、こんな値段になります。
フルの16GBにすっと本体より高くなるのは、もはやご愛嬌。

実際に買おうと思っているのは、これの3分の1くらいです。
posted by てんてこ at 20:49| Mac

2007年03月20日

嗚呼、憧れのMacPro

先日まで次に導入するMacは、Power MacG5しかないなとか思っていたのですが、昨年末からの節約の効果もあって、もうじきMacProにも手が届きそうになりました。
そうなると現金なもので、今まで中古Macを扱っているお店のHPのチェックが日課でしたが、今ではAppleのHPを眺めるのが日課です。
070320apple.jpg

Power MacG5の中古にも大いに未練はありますが、なんとかとMacは新しい方が良いと言いますし、G5の最大の弱点の発熱による不安定さが、intelMacでほぼ解消された点が、昨年ToLOVEるトラブルでパーでなった身としては魅力です。

Apple製品のことを考えてると楽しいなあ。
posted by てんてこ at 21:23| Mac